ブログトップ

♪♪ミヤコのサロン♪♪

kabutoyama.exblog.jp

              

ソウル 続々々   韓国民族分断の地『板門店』

1953年7月27日 休戦協定が締結      北朝鮮硝舎に立つ監視兵
c0009275_133409.jpg

 軍事分界線は高さ僅か5センチ。此のコンクリート線を挟んで双方の兵が監視する  
c0009275_1243081.jpg

      軍事分界線上に建つ会談所
c0009275_1252522.jpg

   「帰らざる橋」 この橋を渡ると二度と帰ってこれない。  向こうが北朝鮮
c0009275_1255359.jpg

    国境の若き兵士 『自由の価値は 絶え間ない警戒の中で 保たれている』
c0009275_141892.jpg

      案内してくれた この青年が優しくて好き♪
c0009275_134531.jpg

[PR]
by maranata1212 | 2006-05-17 01:31 | ☆旅行 | Comments(4)
Commented by maikasati at 2006-05-18 11:54
「帰らざる橋」考え深いです~そこを 渡れば 北朝鮮から 韓国へ そして 日本へ 渡って欲しいものですね!!
最後の ミヤコさんの好きな 男の子 甥っ子に 似てます!!
頑固ですよ~(笑)
Commented by マリリン at 2006-05-18 21:17 x
同じ民族なのに、対立しあうなんて悲しいことですね。
自由に行き交う事の出来る平和を望みます。
韓国青年の見つめる先には・・・
きりっとした表情が魅力的ですね。
Commented by maranata1212 at 2006-05-18 22:18
はなまいさん 甥っ子さんちに行ってきます~♪
Commented by maranata1212 at 2006-05-18 22:30
マリリンさん 軍事分界線をはさんで北に2キロ 南に2キロ
この50年間 何ものも立ち入れなかった幅4キロの分断の帯!
苦しく厳しい現状です!