ブログトップ

♪♪ミヤコのサロン♪♪

kabutoyama.exblog.jp

              

冬眠の静かな2月に 驚きの事件 発生でした。
インターネット時代到来!
生涯おしゃべり出来ないと 思い込んでいたネット・フレンドの輪が 大きく広がりました。
写真家が雪の北海道より帰宅♪いどばたに5作品♪地球の営みが見られました♪

     写真家 「あいきちさんの作品」
c0009275_2333679.jpg

          c0009275_1756012.jpg


毎朝 公園まで歩き一日を
開始します。









c0009275_17572226.jpg台北で嬉しいのは 
食べ物が大変美味しい事
タクシーの初乗りが70円程である事
何処の国へ行っても
私は衛兵交代が好きです。
c0009275_2371023.jpg
[PR]
# by maranata1212 | 2005-02-16 22:43 | ♪2005年2月 | Comments(13)
あなたの街の 『こうべ~ しんぶ~ん』 

神戸新聞   神戸新聞へは こちらをクリックしてください
c0009275_2240236.jpg

[PR]
# by maranata1212 | 2005-02-16 15:02 | ☆ブログ紹介 | Comments(0)
デジタルカメラでつずる 『旅の思い出 写真館』   (鳴門の渦潮と大塚美術館)

大塚国際美術館
『約3,000年に及ぶ西洋美術史の代表名画を原寸大で展示』
大塚製薬グループが、創立75周年記念事業として徳島県鳴門市に設立しました。
c0009275_23281234.jpg

『ダ・ヴィンチ・コード』 この本は読みはじめて 2・3行目から はまり込んでしまった。
大塚国際美術館 此処では 『最後の晩餐』 目の前で見れた。
ほんまに マグダラのマリヤ ですかね~?
c0009275_22271275.jpg

[PR]
# by maranata1212 | 2005-02-13 21:57 | ☆ブログ紹介 | Comments(3)
思い出一杯♪ 夢一杯♪

神戸市立王子動物園     
 
c0009275_23302427.jpg
                  
[PR]
# by maranata1212 | 2005-02-13 21:37 | ☆ブログ紹介 | Comments(0)
クリックすると庄野真代さんの すてきな 『アトリエ』です

庄野真代さんのホームページ
2005年初しゃべり 初ワイン 初笑い
5時間は たっぷり語ったなあ!


話の内容は かなり深くて広くて クールで熱くて 
政治家よりも ずっとパワフルだった
との真代さんの弁。
[PR]
# by maranata1212 | 2005-02-12 23:53 | ☆ブログ紹介 | Comments(2)

      異なった三本の木が 仲良く成長。樹齢100年?
  この前を通る時 何故か幸せを感じます。私は よく此の道を通ります。
c0009275_16361822.jpg

      
c0009275_2258102.jpg

   冬の 『ハミル館』 ボーリス建築の美です。桜の古木が春を待っています。
c0009275_01796.jpg

    冬の次は 必ず春!桜が開花して 新年度のスタート♪
[PR]
# by maranata1212 | 2005-02-06 16:37 | ☆キャンパスの四季 | Comments(4)
1995年1月17日 午前5時46分 
揺れる揺れる大きな揺れ!これは一体何?地面がゴウゴウと移動している感じ。

あの時は10年先の事は考えられなかった。
然し あれから10年 もう10年がやってきました。
[PR]
# by maranata1212 | 2005-01-27 15:25 | ☆忘れられない災害 | Comments(0)
ACTA東館2Fロビーに『火の鳥』出現。
c0009275_15251069.jpg

震災復興を願って風船で作った高さ5メートルのフェニックスが飾られた。
作 バルーンアートの世界チャンピオン 家泉あずさ さん
[PR]
# by maranata1212 | 2005-01-19 15:24 | ☆忘れられない災害 | Comments(0)
☆ 校長 長谷川晴恵 (バーバラ兄貴)全人類を救う不思議な人!皆の兄貴!18歳。
☆ 井家ちょん先生  『ABCクラス』   ぴー次郎の父 結婚しましたか?
☆ こじょ先生☆  小上馬 康介  『ステップアップ』  高校首席卒業 神戸大学。
☆ よっしー先生  吉田 敏志  『ステップアップ』  『ウインドウズ』   大阪大学。
☆ ニコ先生  長谷川 眞   『エクセル』 何時もニコニコ  元ライダー。
☆ 山ちゃん先生  山﨑 研司   『ワード』 『インターネット』 
 2004年3月関西大学卒業♪首席入社で入社式では、新入社員代表で挨拶をされた♪
☆ K南先生  河南 亮輔   『インターネット活用』    関西学院大学 
 船旅「世界一周」をされた♪インドに はまり込んでインド人のつもりでいられます♪

c0009275_16462169.jpg
c0009275_16235275.jpg

c0009275_16372620.gifc0009275_1640472.jpgc0009275_16422231.jpgc0009275_16442558.jpg





若い美男子 勢揃い♪教室は青春 花盛り♪
c0009275_212272.jpg

       バーバラ兄貴 18歳誕生日記念パーティ! 2月28日
          記念写真 発見 「歴史ある 素敵なお店でした」
c0009275_0372974.jpg

c0009275_0144837.jpg

c0009275_23104634.jpgこじょ先生
小上馬 康介先生  西宮市の名士
 『祝 成人式  おめでとうございます』
[PR]
# by maranata1212 | 2004-12-24 11:09 | ☆ABCパソコン教室 | Comments(3)
11月第3日曜日『足利尊氏ゆかりのもみじ祭り』 
c0009275_15374660.jpg


岩屋山 石龕寺(高野山真言宗)は 竹林山 常勝寺(天台宗) 萬松山 慧日寺(臨済宗)と共に「山南三山」の一つで、丹波でも屈指の名刹で 足利尊氏ゆかりの
もみじ寺として「ひょうご風景100選」 にも選ばれており、とりわけ本堂(毘沙門堂)からの眺めが見事です。
また「丹波氷上もみじ三山」としても青垣町の西天目瑞厳山 高源寺、氷上町の永谷山 円通寺と共に紅葉観光ツアーコースとして観光客を集める歴史ともみじのスポットです。

c0009275_15433495.jpg

c0009275_15465094.jpg

c0009275_23403925.jpg

伝統の護摩法要により 参拝者の健康を祈願します。又足利尊氏率いる 久下氏一族を偲ぶ武者行列があります。武者行列は山南町井原の日吉神社を出発して石龕寺までの約3kmを煉り歩きます。
[PR]
# by maranata1212 | 2004-12-24 10:56 | ♪2004年11月 | Comments(2)
6月25日 成田から12時間30分でロンドン ヒースロウ空港着 PM4時です。
この時期は 日が暮れるのが午後11時頃なので ホテル着後すぐ散歩にでる。 少しの散歩のつもりが地下鉄駅についてしまったので まずピカデリーサーカスまで行くことにした。
ピカデリーサーカスは若者がいっぱい!赤いダブルデッカーがひっきりなしにロータリーを通過していく。
c0009275_23311279.gif26日 ロンドンでの楽しみは美術館。入館料無料 これは非常に嬉しい。出たり入ったり自由で凄く満足。
古典絵画の傑作が並ぶ「ナショナルギャラリー」に疲れると 鳩と観光客で賑わっているトラファルガー・スクエアに出る。ヴィクトリア女王が愛した獅子像 四つもあるのに何時も人が一杯乗っている。ライオンの上にわたしも乗りたかったのに又勇気が出なかった。

もう一つタクシーが楽しい。 タクシーはみんな大型クラッシックカーでヨイショと乗り込むと楽しくなる。運転席との間はガラスで遮断されていて ゆったりした個室といえる。
ドライバーは国家試験合格者で 英国の歴史 文化 国際的マナー等習得している。
道路地図 観光等は当然熟知。非常に安全で安心して乗れる。

バッキンガム宮殿の衛兵交替は パスと思っていたのに 馬の足音が聞こえてくると 気分浮き々々になって 足が勝手に 追っかけをしている。
c0009275_2225374.jpg

c0009275_1753694.jpg

ホテル リッツ 『パーム・コート』アフターヌーン・ティ PM12:30客は入っていない。予約のつもりで聞くと「どうぞ 今でも良いです」嬉しい!思いきり食べるぞー!「如何 如何」とサンドイッチを奨めてくれるが う~んもう駄目。PM3:00 何時のまにか満席になっていた。
紅茶はダージリン アールグレイ。3段のトレイの下段にキュウリ サーモン ビーフ等のフィンガー・サンドイッチ。中段はスコーン。上段にプチケーキ。ピアニストが日本の曲を弾いてくれたので 私は大げさに喜んだ そして歌った。
[PR]
# by maranata1212 | 2004-12-21 19:53 | ☆旅行 | Comments(2)
前年優勝の為チケットが回ってこない 三塁アルプスを買う  開門12時にアルプス席へ
c0009275_15201578.jpg
c0009275_15205378.jpg







c0009275_15232684.jpg

   2003年 阪神タイガース リーグ優勝    闘将・星野仙一監督

この18年前1985年 阪神は21年振りのリーグ優勝を果たし、日本シリーズで西武を
降し 初の日本一に輝いた。吉田義男監督の許での優勝で日本列島 燃えに燃えた。
監督の自宅のある仁川は賑わい私も歓喜 乱舞。 朝日放送「おはようパーソナリティ」の 道上洋三氏 髭のタイガース応援団長と共に『六甲山頂で六甲颪を唄う』生放送に 参加の為六甲山頂に午前6時着。道中濃霧で視界1m.センターラインを見て最徐行。 
放送終了後 大鍋パーティ!六甲山頂は盛り上がり最高\(^o^)/だった。 
[PR]
# by maranata1212 | 2004-12-20 15:22 | ☆甲子園球場 | Comments(0)
成羽町が生んだ洋画家 児島虎次郎の遺徳を顕彰すると共に町民に親しまれる美術館として1953年8月開館。
その後 岡山県初の町立美術館として 1994年11月4日現在地
岡山県高梁市 成羽町に新築開館。 設計 安藤忠雄氏 総事業費17億円
c0009275_231137.jpg
c0009275_23445626.jpg








 児島虎次郎 (1881年~1929年)47歳の生涯でした
 自らの絵画制作の他  大原美術館の基礎をなす 西洋近代絵画の収集に奔走した人生でしたが、そんな多忙な中でも 油彩画の制作は700点にも及ぶといわれています。

c0009275_0322674.gif2004年11月
『新築開館十周年記念企画 児島虎次郎秀作選』


   成羽に立つと 虎次郎が遊びの時に見た山と河 故郷を後に 上京する時に 振り返った山の峰を 私も共有出来る事を嬉しく思います。
c0009275_138518.jpg

     『登校』成羽町美術館所蔵  1906年 (133・0X111・5)制作 於倉敷

記念企画に 『登校』と共に  
『里の水車』大原美術館所蔵 1906年 (87・0X141・0)
『なさけの庭』宮内庁三の丸尚蔵館所蔵 1907年(130・0X195・4)の
三点が並んで展示。 堂々たる迫力で感動でした。
石井十次の岡山孤児院で 『なさけの庭』 を制作し、前年夏 
郷里成羽で制作の 『里の水車』 との二作を 東京府主催 勧業博覧会美術展に出品。
二作とも 入選。 
『なさけの庭』は時の明治天皇 皇后陛下の御所望で宮内省買い上げとなる。
この快挙を喜んだ大原孫三郎より 受賞の祝いとして 5年間の欧州留学が許された。
留学が許された時 何と!虎次郎は 既にフランス語の「読み」「書き」「会話」が出来ていたと言われています。

c0009275_17292348.gif大原美術館

大原美術館所蔵の虎次郎作品は 170点。
1972年11月倉紡記念館構内の建物を改装し アイビイ・スクエアーに
児島虎次郎記念館を開館。   代表作品を常設展示。
[PR]
# by maranata1212 | 2004-12-19 23:14 | ♪2004年11月
第86回 全国高校野球選手権大会 
c0009275_1621792.jpg優勝 苫小牧高校 

8月22日(第16日)決勝戦 
済美(愛媛)と駒大苫小牧(南北海道)が対戦
逆転に次ぐ逆転の末
13-10で済美を破り
北海道勢として初の優勝を果たした。
[PR]
# by maranata1212 | 2004-12-19 17:51 | ☆甲子園球場 | Comments(4)
28日(火)  セントーサ島 『ホテル シャングリラ・ラサ・セントーサ』 
シンガポール 『シンガプラ (サンスクリット語で) 獅子の都』
『セントーサ (マレー語で) 平和 静けさ』  只今 進化し続けるリゾート地 
c0009275_22523410.jpg













c0009275_22535977.jpg













c0009275_031924.jpg

c0009275_0323996.jpg   c0009275_0515583.jpg「あんな おしゃぶり ほしい!」












c0009275_054894.gif2003年12月昨年はGUAM
『オンワード・ビーチ・リゾート』  朝の ウオーキング時の 虹
c0009275_19391155.jpg

c0009275_0465032.jpg

c0009275_022443.jpg


c0009275_14303796.gifその前は 『グアム アウトリガー・リゾート』  部屋から見る 朝の海
c0009275_14405371.jpg
[PR]
# by maranata1212 | 2004-12-17 23:47 | ♪2004年12月
c0009275_17241396.jpgサクレ・クール寺院
白亜のファサードと高いドーム
カトリック教徒の心を癒す目的で建設計画 
完成まで40年を要した




c0009275_1730131.jpgポンピドゥー・センター
正式名称『ジョルジュ・ポンピドゥー国立芸術文化センター』 地上6階 地下2階
「国立近代美術館」4・5階
世界最大級の 20世紀アート・コレクション



c0009275_1731722.jpg芸術橋(ポン・デ・サール橋)
20年前 この木の橋を 思いに耽けりつ
一人でゆっくり歩いた

京都賀茂川に設置される予定が
反対にあって中止になる


c0009275_22545333.jpg
1989年 「ナポレオンの中庭」 にガラス張りの 巨大ピラミッドが誕生。
中央入り口が 此処一ヶ所になった。
 (設計 イオエ・ミン・ペイ)
美術館の喫茶店で 必ずコーヒ-休息をする。 
それが一番好き!
そしてウエイターと ツウショット♪
私は嬉しそうに記念撮影だがウエイターは 私より楽しそうにカメラに収まってくれる。


c0009275_1717454.gif『ルーブル美術館』
c0009275_2184962.jpg

最も有名で知られている二作品   ★ ミロのヴィーナス モナリザ ★
c0009275_223659.jpg


c0009275_21432959.jpg

   










ミロのヴィーナスの前!何故か人が居ない!
存分に一人占め♪  モナリザも同じ♪
   ☆私の好きな画家は ルーベンスとヴァンダイク☆
[PR]
# by maranata1212 | 2004-12-16 00:11 | ☆旅行 | Comments(0)
若き日に 倉敷 大原美術館で ギュスタブ・モローの 『雅歌』 に魅せられた
c0009275_125585.jpg

           ★自画像 1850年 モロー24歳(41 x32)★
             1826・4・6パリに生まれる~1898・4・18永眠


何時かは 必ず ギュスタブ・モローのアトリエだった パリの あの美術館を訪れたいとの 
希望を 抱いて 幾年月。
夢の 実現です。 私は やって来ました! 念願のモロー美術館へ。
開館と同時に訪れ 「モロー! 私は貴方のアトリエに やっと来れて 嬉しい!」と
自画像に語り ゆっくりモローとの 感動の時を過ごした。

モローの表現した 神秘の 美の世界に 包まれて 私は唯々喜びに満たされた
c0009275_0231380.jpg

     ★ジュピターとセメレー 1894~95年完成(213x118)★


c0009275_0504926.jpg

見つけにくい美術館と 言われているけれど 私の心は何十回も モロー美術館を訪れている。地下鉄トリニテ駅で下車 左に「聖トリニテ教会」を見て まっすぐ歩き 左に曲がり坂道を登る。それが最短距離。何だか 引き寄せられる様に 導かれる様に 緑の生垣が美しい モローの家に着いた。生前のモローの絵は完成すると すぐに売れてしまい 未完成作品が多い。然し『Jupiter et Semele』は 売却後に戻ってきたという貴重な作品です。
[PR]
# by maranata1212 | 2004-12-08 16:20 | ☆旅行 | Comments(0)