「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

♪♪ミヤコのサロン♪♪

kabutoyama.exblog.jp

              

第90回定期演奏会  

        PAC 11シーズン目  幕開けに佐渡芸術監督はブルックナーの交響曲を選ぶ

     死の前日まで書き続けられつつも、第4楽章半ばで絶筆となった作品

     壮大なスケール感に、自らの死を悟るような神々しさも加わった未完の大作。

    この世に別れを告げ、ブルックナーが生涯の最後に初めて踏み込んだ神秘的な魔性の音楽。

c0009275_21543944.jpg

    私も、やがて来る この世からの旅立ちを悟る良いチャンスと、心して全身に受けとめた。
c0009275_22125782.jpg

[PR]
by maranata1212 | 2016-09-20 22:13 | 芸術文化センター | Comments(2)
Commented by mackworld at 2016-10-14 20:37
■天使?妖精?
Commented by maranata1212 at 2016-10-16 11:38
mackさん
ブルックナー9番をヘッドホーンで、カンヴァスに向かった 寺門 孝之氏のパンフレットの表紙絵。
妖精は聴き入る聴衆??
この中のひとつが♪ 心して聴いた・・・ミヤコにしといて・・・♪